ピアス穴あけ

安心・安全な施術でアフターケアもばっちり!

ハートライフクリニックでのピアス穴あけについて

今ではすっかり定番のファッションアイテムとなったピアスですが、ピアスの穴あけをご検討の皆さんは、どんな方法をお考えでしょうか?
ピアスの穴あけにはいくつか方法がありますが、市販のピアッサーを使って自分で開けた・ピアススタジオで開けてもらった、という方は多いです。確かに費用もお手頃なので手軽に開けられるメリットがありますが、炎症やアレルギーなどのトラブルが起こることがあります。また失敗しても適切な対処ができないので、場合によっては傷が残ってしまうことも考えられます。

実は日本ではピアスの穴あけは医療行為にあたります。トラブルのリスクを避けるためにもピアスの穴あけはクリニックで行うのが安全です。
当院では必ず医師が施術します。医療器具を使った安全かつ丁寧な施術はもちろん、施術後のケアもしっかり行いますのでご安心ください。また、1ヶ月後検診を無料で実施していますので万が一のトラブルにも適切に対処します。ピアスの穴あけをお考えの方はお気軽にご相談ください。

ピアス穴あけの施術概要

施術部位 耳(耳たぶ・軟骨)、へそ、その他の部位相談可
基本料金(2か所まで)
耳たぶ
7,300円
軟骨
11,900円
(ロングピアス・麻酔込)
へそ
15,300円
(ピアス・麻酔込)
※へそピアスは1か所の料金です。
オプション
麻酔
+1,000円
ロングピアス
(サージカルステンレス)
+3,600円
※インダストリアルご希望の方は、ピアスをご持参ください。
施術の流れ 1.カウンセリング
2.施術部位をマーキング・冷却(ご希望の方には各種麻酔)
3.ピアスガン・ピアッサーを使って穿孔
施術時間 約20分(来院から帰院まで)
施術後の腫れ ほとんどありませんが、腫れが出た場合はご相談ください。
カウンセリング当日の治療 可能
麻酔 ピアッサー使用不可の部位は必要です。
(別途+1,000円)

耳軟骨ピアスの対応部位

  • 1アウターコンク
  • 2ヘリックス
  • 3ダイス
  • 4トラガス
  • 5インナーコンク
  • 6アンチトラガス

ピアス穴あけについてよくあるご質問

施術時の痛みはありますか?
当院では、施術部位をアイスパックでじっくり冷やして感覚を鈍らせてから施術を行います。個人差はありますが、少しジーンする程度なのでご安心ください。
痛みが不安な方は各種麻酔をご用意していますのでご相談ください。
ピアスは自分で用意する必要はありますか?
様々なデザインのピアスをご用意していますので、その必要はありません。
ピアスを持参していただいた場合も施術は可能ですが、別料金になりますのでご注意ください。
ファーストピアスはいつまでつける必要がありますか?
部位によって差があります。
おおよそですが最低でも以下の期間、装着する必要があります。

  • 耳たぶ:1ヶ月半
  • 軟骨:4ヶ月
  • へそ:6ヶ月
金属アレルギーがありますが、穴あけはできますか?
金属アレルギーの方に対応したピアスをご用意していますので、お気軽にご相談ください。
アフターケアは必要ですか?
施術した日はピアスを開けた部分をシャワーでよくすすいで、清潔に保ってください。消毒の必要はありません。

ピアス穴あけをご検討の方へ

最近ではおしゃれに欠かせない存在となったピアスですが、実はピアスの穴あけは医療行為に当たります。自分で開けたり医療機関ではないピアススタジオで開けたりすると、炎症やアレルギーなどのトラブルが起きる可能性があり、失敗しても適切に対処できないことがほとんどです。

ハートライフクリニックでは、医師の手による安心・安全な施術をご提供しています。
万が一、施術後にトラブルが起こった場合でも責任を持って対応します。
ピアスの穴あけをお考えの方は、お気軽にご相談ください。

 TOP  料金一覧  キャンペーン  クリニック概要  症例写真  診療科目

受付時間 10:00~18:00

0120-611079

地域外の方 053-451-1403